TIGER ステンレスポット お手入れしやすく可愛い形

当ページは広告が含まれているリンクがあります。

TIGER 真空断熱ステンレスポット PWO-A160

THERMOSからの買い替えです。今回はお手入れしやすさ重視で探し始め、TIGERステンレスポットに決めました。

買って良かった点をお伝えします!

(出典・TIGER ホームページ)
もくじ

購入の決め手

お手入れのしやすさで購入しましたが、それよりなによりたたずまいが可愛くて。白いまま使いたいなぁと思い、買い替え前は朝一番にほうじ茶を作って入れていましたが、TIGERには白湯を入れています。

白湯。。。 また白湯ですか、15分も沸騰させるんですか、わが家はほうじ茶で満足しています、と飲んでいない派の思い。しかし、このポットに白湯を入れたいという気持ちが私を変えました。朝のルーティーンで、やかんのここまでお水を入れて沸騰したらタイマーで15分。火を止めてポットに注ぐ。ちょうどいい量が作れるというしくみづくりにより、今は白湯を飲んでいます。

話がそれました。

おすすめポイント

TIGERのホームページでは、デザイン・広口・ワンタッチふた着脱などおすすめの項目がいくつかありますが、私は保温力と洗いやすさが特に気に入っています。

  • 保温力…夜まであたたかな白湯が飲めます
  • 洗いやすさ…少ないパーツで分解&組み立てが簡単

本体は軽いです。たっぷり入っている時は、片手を添えて注ぎます。レバーの位置も良いので力を入れずに注げます。ワンタッチふたを閉める時のパチッ♪ が、気持ちいいです。

(出典・TIGER ホームページ)

お手入れ方法

お手入れも簡単。ふたは、中せんを外してゴムパッキンを外しますが、洗ったあと戻すのも楽です。戻しにくいと洗うのがおっくうになってしまいますよね。こまめなお手入れには、外して戻すのが簡単なことが大切。小さなゴムパッキンが一つあるので流してしまわないように気をつけます。本体は、手がらくらく入るので普段使いのスポンジでも洗いやすいです。

まとめ

デザイン重視で保温力が低いポットをいくつか使用、その後THERMOSに出会い、使い続けてきました。安いポットを買って、パーツ交換ができないため手放したこともあり、ブランドが確立しているものの方がいろいろパーツを買い足せるとわかり、高くてもブランドのものを買う!とこの頃に決めた記憶があります。THERMOSの新しいタイプは洗いやすそうなのですが、ふたの形がどうにも気に入らず。今回、お手入れのしやすさとデザインのかわいいTIGERを購入し、保温力も良かったので、大満足です。

もくじ